新建設時代(建設業の未来を切り開こう!)

建設業が淘汰の時代を迎えています.しかし,建設部門は,社会経済を下支えするためになくてはならないものです.このH.Pを通して新しい建設の時代を,共に築いていきましょう.
<< 土木技術は,技術の総合商社 | main | 親として,大人として >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
品質管理と性能規定化
コンクリート工学2004/11の巻頭言を読んで,今後の技術者のあるべき方向としては,やはり技術力向上であることを再認識した.
これには,性能規定化に変わりつつある中での効果,そこから発生する問題点,技術者が対応していくべきことが記されている.
以下にその概略を述べコメントを付け加えてみる.
⑴ 性能規定化の効果
性能規定化により仕様基準を満たす必要がなくなり設計・施工の自由度が高まる.
性能基準が明確になるため,技術開発の促進や合理的で低コストの技術の円滑な導入が期待される.
このことは,縮小しつつある建設業界において,技術開発が大きな生き残り策となることを示唆していると考えられる.技術者の技術の見せ所,あるいは,技術.開発に重きをおき将来のよりどころとすることをビジョンとしている企業にとっては,有利に働くであろう.
⑵ 新技術の円滑な導入という点で解決すべき点
採用する側の技術評価能力の問題
性能保証責任の問題
新技術導入システムの整備
インハウスエンジニア(発注者側の技術者)は,近年その技術力の低下が言われている.さらに,近年は,アカウンタビリティ(発注者責任説明)や公共工事適正化法などの施行により,行政的な業務が大幅に増えている.これに,採用する新技術の評価能力までつけろというのは,酷である.そこで,アウトソーシングが考えられる.つまり,外注である.
その外注先は当然,建設コンサルタントやゼネコン,専門業者となるだろう.そのための技術力UPが民間技術者には望まれる.

⑶ 従来の仕様規定の問題点
特殊な技術には適用しにくい.
普遍的な汎用技術に適用されてきた.
一定の決められた仕様を守ってさえいれば,品質管理,施工管理のレベルが若干低くても致命的な欠陥は,発生しにくいという安易な考えに支配されている.
ここでも,審査し評価するインハウスエンジニアの資質が問われる.常に,保守的である彼らは,仕様書や基準書といったマニュアルの範疇を超えたがらない.そのため,どうしても,普遍的な汎用技術を適用しようとする.仮に,新技術を採用した場合にしても,精算時に,積算基準にないことを理由に,適正な価格を定めることができない.
請負者サイドから考えると,仕様書や基準書の適用を契約により強要されているため,使用を守ることが技術者の使命だと勘違いしている者が,なんと多いことか.
自由な発想を持って,技術を向上させていこうというシステムが,地方中小企業にはほとんど感じられない.
これらのことを,今後移行していかざるを得ないと考えられる性能規定化にとって大問題を引き起こすリスクとなりえる.
| - | 16:59 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 16:59 | - | -
コメント
 Nagatsumaさん
 少し返事が遅くなりましたが,私の意見を述べさせていただきます.
確かに,首長が号令をかけ,インセンティブを付与すればインハウスエンジニアも動き出すでしょう.
 しかし,終身雇用であり,給与が必ずもらえるインハウスエンジニアは,建設業者の経営に無関心な方がほとんどだと思います.その人たちのモチベーションを上げるには,かなり首長も苦労するのではないでしょうか.

 加えて,私の周りに限ってもうしあげれば,中小建設業の経営者層は,VEやコスト低減などより,どうしたら他を蹴落として受注できるだろうかとか,いつ景気が回復して,建設業にも金を回してくれるのだろうとか,国はなぜまだ未整備な沖縄に,税金を投入しないのだろうかなどと,自分の側にあるであろう問題より,外側に問題を見出して,その解決を行政側に迫っているのが現状です.(沖縄の建設会社で,VEやコスト低減に力を入れている方,勘弁してください.)
 「自ら生き残っていくためには,どのようにすればよいか.」と言う主体的な考え方をしていくことが,まずは必要だと思います.
 今は,経営者のみでなく,その企業で働く技術者自身も力を合わせ自らの生活のために,VEや新しい契約方法,建設CALS/ECに代表されるIT,建設マネジメントなどを学び,自社の効率化やコスト縮減を図っていくことが必要だと思います.
 その体制が整ったときに,首長を動かしてNagatsumaさんのおっしゃる方向へ導くことができると思うのですがどうでしょうか.

 それとも,私が捕らえている沖縄の建設業界が,本土より数年遅れているのでしょうか.
| 管理者 | 2005/03/23 8:18 AM |
公共工事VEの推進のために自治体や中小建設業の方々と会う機会がありますが、発注者側の問題意識の欠如を痛感するケースが少なくありません。発注者側が本気でその気になれば業者はすぐにでも「自由な発想を持って,技術を向上させていこうというシステム」に挑戦します。ではなぜ、発注者側は動かないか。それは動く必要がないから。あるいはその動機がないからです。自治体の首長が「やれ」と号令をかけ、やった結果が評価されれば、発注者側の担当も必ずやるし、本当はやりたいと思っています(中にはまったくやり気のないのもいるけど・・・)。すべては首長だと思いますが、いかがでしょうか。
| Nagatsuma | 2005/03/20 8:35 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakihama.jugem.cc/trackback/13
トラックバック
工務店きってのマニュアルです。
地場の工務店を盛り上げて行きたく思い。公開いたしました。よろしければ、是非、ご訪問くださいませ。また不要の場合は、お手数をおかけいたしますが、削除してくださいませ。
| 24棟セールス | 2007/02/15 1:16 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
RECOMMEND
RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
「7つの習慣」を翻訳し,日本に紹介した人です.感情の持ち方から健康法について詳しく述べら得てます.
RECOMMEND
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ
第8の習慣 「効果」から「偉大」へ (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R・コヴィー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
とうとう「7つの習慣」の続編が出ました.
RECOMMEND
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること (JUGEMレビュー »)
リンダ・アイヤー, リチャード・アイヤー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社, フランクリン・コヴィー・ジャパン
子供たちとこの本で,道徳的価値観の勉強を始めました.改めて,道徳や倫理の大切さを感じています.
RECOMMEND
RECOMMEND
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
私の人生観を変えた書.「7つの習慣」を身につけ,これからの人生を価値あるものにしたいと考えています.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE