新建設時代(建設業の未来を切り開こう!)

建設業が淘汰の時代を迎えています.しかし,建設部門は,社会経済を下支えするためになくてはならないものです.このH.Pを通して新しい建設の時代を,共に築いていきましょう.
<< 品質管理と性能規定化 | main | 産業社会から知識社会へ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
親として,大人として
 最近,未成年者にまつわる凶悪犯罪が,多発している.そして,幼い子を持つ親も,自らの子を虐待している.「少子化に歯止めを!」などと言いつつ大人たちの取る態度は,まるでその逆.そんな社会に,子供たちは,望む結果を得るために生きていけるのだろうか.
マスコミは,興味本位で群がる聴衆に対し,そういった情報を洪水のように浴びせる.純真な子供たちは,善悪の見境がつかなくなるような環境の中に埋没している.
そして,行き場を失い,犯罪に走ってしまった子供たちを,善良だと思っている大人たちが,法律を変えて罰しようとしている.短絡的に,罰すれば,犯罪は減るということなのだろうか?

私たちの子供のころは,近所に親以外に怖い大人がいた.そして,世間が狭かったせいか,近所の大人たちは,ほとんどみんな顔見知りで,子供たちの名前も知っていた.そのため,下手なことはできなかった.大人の目が怖かった.
あのころは,大人たちのことを,今で言う「ウザイ!」と感じていたが,きっとそんな大人たちに守られていたのだろう.
しかし,今の親は,隣の家や親戚の子供の名前すら知らない.関心がない.子供たちは,頼る大人たちから守られていない.

こんな批判は,テレビに出てくる解説者諸氏に任せて,私は,いま,とにかく自らを振り返り,こんな時代にした責任の一端を取るための手段はないものか,と考えてみた.
あのころはよかったでは,済ませてはいけない.
未来をよりよいものに発展させるには,物の品質を高め,人の心を,利便の中に埋もれさせてはいけない.「物+心」の発展があってこそ,われわれの望むべき未来ではないのか.子供たちに託すべき未来ではないのか.
でも,近所の子供にまでその手を伸ばすほど余裕がないが,せめてわが子だけでも,守り育て,社会に送り出したい.

そんなことを考え続けていたある日,こんな本に出会った.
「子供たちへの最高の贈り物【価値観】」という本である.この本は,道徳的価値観を,家族で学んでいくための手法を紹介してくれている.私と妻も,道徳的価値観について,子供たち以上に学ぶつもりで,取り組み始めた.この本は,12の道徳的価値観について書かれており,毎月1つの価値観について,家族で学んでいく志向になっている.
先月,「正直」についてスタートしてみた.私も妻もこういった試みは,初めてで,うまくリードしていくとはできなかったが,子供たちとより親近感が持てたし,子供たちに今まで以上の慈しみを感じるようになった.これからも,試行錯誤しながら続けて生きたいと考えている.
そして,自信がつけば,近所や子供たちの友達にも,影響の輪を広げようともくろんでいる.

偉そうなことを述べてきましたが,この歳になって,やっと道徳的価値観の大切さについて,目を向けられるようになったことは,少し遅かったのかもしれません.でも,理解できたときに,そう思ったときに,行動に移せればと思っています.
まずは,自らの道徳観,倫理観を,向上させ,そして,子供たちに伝えていくことを,親として,大人として果たす役割だと考えています.

人間社会を形成しているのは,人,人間です.その人を,人の間で心を育てることができずに,なにが発展だといえるのでしょうか.

技術者も,技術の前に,道徳的価値観,倫理観を身につけることが不可欠だと考えます.
| - | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:10 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakihama.jugem.cc/trackback/14
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
RECOMMEND
RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
「7つの習慣」を翻訳し,日本に紹介した人です.感情の持ち方から健康法について詳しく述べら得てます.
RECOMMEND
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ
第8の習慣 「効果」から「偉大」へ (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R・コヴィー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
とうとう「7つの習慣」の続編が出ました.
RECOMMEND
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること (JUGEMレビュー »)
リンダ・アイヤー, リチャード・アイヤー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社, フランクリン・コヴィー・ジャパン
子供たちとこの本で,道徳的価値観の勉強を始めました.改めて,道徳や倫理の大切さを感じています.
RECOMMEND
RECOMMEND
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
私の人生観を変えた書.「7つの習慣」を身につけ,これからの人生を価値あるものにしたいと考えています.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE