新建設時代(建設業の未来を切り開こう!)

建設業が淘汰の時代を迎えています.しかし,建設部門は,社会経済を下支えするためになくてはならないものです.このH.Pを通して新しい建設の時代を,共に築いていきましょう.
<< 教育の目的 | main | 旧盆を終えて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
日本人らしく
 先日のラジオで,バレーボール男子日本の代表監督がインタビューを受けていた.そのときの話で,「20年前は,野球と匹敵するぐらい人気,実力ともあったバレーボールがなぜ,今日のように衰退していると考えますか.」と厳しい質問をされていた.
その質問に対し監督は,「以前に,元日本柔道の監督である上村氏の話を聞いたときに,柔道もお家芸といわれながらオリンピックで活躍できない時代があった.それは,日本人らしく技,技術を磨くことを怠ったからだという.欧米人並みにやっていたのでは,体格差が大きく,到底追いつくものではない.日本人は,技術を磨くために長時間にわたる鍛錬が必要だった.それをこつこつと積み上げたおかげで,今回のアテネオリンピックで成果が出たという.我々,男子バレーにおいては,さらに欧米人とは体格差がついてしまっている.この上村さんの話を参考に,やっていこうと思っています.」というふうに答えていた.
Jリーグでも,中学や高校などのユースのクラブチームがあり,ピラミッド型の組織を形成し,あとから後から優秀な人材を育て,今では,アジアNo.1になった.人気でも野球を追い越そうとする勢いだ.
 また,体操男子にいたっても,東京やメキシコオリンピックのころは,日本のお家芸と言われていたが,その後,勝てなくなり低迷していた.そこを反省し,ジュニアの育成に励み,見事に復活を遂げた.
 欧米人は,肉食で体格もよく,体力的にはかなうものではない.しかし,日本人には,昔から備わった勤勉さ,そして労働に対する誇りがある.
 日本神話の神々でさえ職務を分担し働くことを大切にしているという.
「働かざるもの食うべからず.」ではないだろうが,日本人は,勤労は美徳である.と考える世界では類を見ない民族だそうだ.
 技術を尊び,コツコツと積み上げたものを大切にする.
 建設部門も,日本人の本質を大切にし,社会にどう貢献していくかが,課題ではなかろうか.
| - | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:47 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakihama.jugem.cc/trackback/17
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
RECOMMEND
RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
「7つの習慣」を翻訳し,日本に紹介した人です.感情の持ち方から健康法について詳しく述べら得てます.
RECOMMEND
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ
第8の習慣 「効果」から「偉大」へ (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R・コヴィー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
とうとう「7つの習慣」の続編が出ました.
RECOMMEND
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること (JUGEMレビュー »)
リンダ・アイヤー, リチャード・アイヤー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社, フランクリン・コヴィー・ジャパン
子供たちとこの本で,道徳的価値観の勉強を始めました.改めて,道徳や倫理の大切さを感じています.
RECOMMEND
RECOMMEND
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
私の人生観を変えた書.「7つの習慣」を身につけ,これからの人生を価値あるものにしたいと考えています.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE