新建設時代(建設業の未来を切り開こう!)

建設業が淘汰の時代を迎えています.しかし,建設部門は,社会経済を下支えするためになくてはならないものです.このH.Pを通して新しい建設の時代を,共に築いていきましょう.
<< 体操日本復活! | main | 建設淘汰の時代を生き抜くには >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
少年犯罪
今日も朝からテレビで少年犯罪のニュースが流れていた.15歳の少年3人が,友人の父親から金を盗ろうとして殺してしまったと言う.
このニュースの解説者が,「大人並みの罪を犯すのなら,少年法など当てはめる必要はない.もう人としての人生は終わっている.」と糾弾していた.
確かにそうかもしれない.でも,少年とかかわりのある人たち,例えば親は,どう思うだろう.もし,コメンテーターのあなたの子供がそのようなことをしたらどうだっただろう.
私は,罪を犯した少年たちを擁護しているのではない.私は,このような罪を犯す少年たちの背景を作った我々大人には,責任はないだろうかと自問しているのである.
我々大人は,自らの欲望の赴くままに,子供たちを扱っては来ていないだろうか.マスコミでは,性犯罪や虐待などを堂々と扱っている.糾弾している.逆に,そのような報道が多くなされるために,少年たちの心も麻痺してしまい,安易に犯罪に手を染めるのではないだろうか.

話は変わるが,最近子供の給食費を,払わない親が増えていると聞く.事実私の子供が通う小学校では,給食費が足りず,一人当たりの献立のメニューが減っているそうだ.
経済的な理由で給食費が払えない親はほとんどなく,義務教育なのだから,税金を払っているのだから,などと屁理屈を言い,給食費を払ってくれないらしい.
そんな親の子供はどう思うだろう.きっと,周りの子供たちからいろいろ言われるはずだ.子供は,人を傷つけることを知らないほど正直なものだ.
給食費を払わない親のために,肩身の狭い思いをして給食を食べる.つらいだろうに.
子供は,親を選べない.
子供は,常に親の行動,言動を手本に,成長していく.子供が最も信頼しているのは,悲しいことに自分の親だ.そんな親に育てられた子供は,学校へ行き,世間を知り,親の不誠実を知る.しかし,そんな親でも,手本として生きてしまう.いや,生かされてしまう.
だから,今日のニュースのような犯罪に手を染めてしまう子供が続出するのではないだろうか.
親が,大人が,子供に道徳観や倫理を教えてこなかった代償を,今払わされているのではないだろうか.学校では,受験に向けての教育を主体に行い,肝心の道徳感を疎んじる傾向にある.親も学校の成績だけを気にする.
昔,私の親などは,不良の子を見るとよく言っていた「親の顔が見たい.」と.しかし,周りの影響も大きく,その親だけの責任でもないように思う.大人が道徳観をしっかり身に付けなかったつけが回ってきているのだ.

少年犯罪を減らすためには,まず我々大人が,道徳観を身に付ける努力をするべきではないだろうか.今からでも遅くはないと思う.いや,今だからやるべきなのだ.
親は,良きにしろ,悪しきにしろ,子供の生きた教科書,手本なのだから.

| - | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:17 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakihama.jugem.cc/trackback/8
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める
図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める (JUGEMレビュー »)
フォトリーディング公認インストラクターズ
RECOMMEND
RECOMMEND
成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
「7つの習慣」を翻訳し,日本に紹介した人です.感情の持ち方から健康法について詳しく述べら得てます.
RECOMMEND
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ
第8の習慣 「効果」から「偉大」へ (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R・コヴィー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
とうとう「7つの習慣」の続編が出ました.
RECOMMEND
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること
子どもたちへの最高の贈り物「価値観」―子どもたちの幸福と将来のために今あなたにできること (JUGEMレビュー »)
リンダ・アイヤー, リチャード・アイヤー, フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社, フランクリン・コヴィー・ジャパン
子供たちとこの本で,道徳的価値観の勉強を始めました.改めて,道徳や倫理の大切さを感じています.
RECOMMEND
RECOMMEND
7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった! (JUGEMレビュー »)
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
私の人生観を変えた書.「7つの習慣」を身につけ,これからの人生を価値あるものにしたいと考えています.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE